カニ鍋とポーション

カニ鍋を美味しく、手間要らずで楽しみたい場合には、ズワイガニのポーションを用意すれば便利です。

カニ鍋にはポーションがおすすめ!

カニ鍋を美味しく食べるには、カニをはじめ、野菜や魚、付けダレ、雑炊用のご飯や卵など、いろいろな食材を用意したり、 下準備をする必要があります。 さらに用意したカニが殻付きのものであれば、カニの殻をむく作業もおこなわなければいけません。 これが意外と面倒で、カニの硬い殻はハサミや包丁などを使わないと上手くむけないことも多いと思います。

その点、すでにカニの脚の殻をむいた状態で生冷凍されているポーションを用意すれば、解凍してすぐにでも使うことができます。 ほかの下準備をしている間にポーションは解凍された状態になるので、カニ鍋もスムーズに作ることができます。

殻が出ないので片付けもラクラク!

殻のついたカニを用意してカニ鍋をする場合、殻をむかずにそのままお鍋に入れて、 茹であがって食べる時に殻をむいてカニを食べる場合もあると思います。 ズワイガニのような大きなカニであれば、殻も比較的スッキリとむけるとは思いますが、それでも手は汚れますし、 むく際に殻を押さえるので、カニから汁が垂れてきたり、手や服にカニの匂いが付いてしまうこともあると思います。

むいた殻など、生ゴミも多くでると思いますが、ポーションを使えば、このような問題もほとんど解決してくれます。 先端部分以外はまるっとカニ身なので、汚れることもなく、存分にカニを味わうことができるでしょう。 食べた後もゴミが少ないので、片付けもラクにできるので便利です。

FX会社の選び方